ご予約はこちらからどうぞ
RENTAL BICYCLE FUUNE English web site
レンタサイクル風音 京都駅店
京都市下京区御方紺屋町5番
堀川塩小路交差点西側
営業時間
夏季(4月~11月)8:30~19:00
冬季(12月~3月)9:00~18:30
定休日 不定休
  • ※早朝レンタル可(お電話のみ受付けております)
  • ※営業時間外でのご返却はご相談ください。
  • ※ご予約については、土日祝も対応致します。
  • ※ご予約時間を過ぎてもご連絡の無い場合はキャンセルになります。ご利用時間に間に合わない場合は、ご利用時間までにお電話、メールにご連絡ください。(12時以降の受け取りは、原則としてお受け出来ません)
TEL:075-371-7800
FAX:075-371-7808
E-mail :
ご予約はこちらからどうぞ

スタッフブログ

ちょっとお散歩「城南宮~東福寺他」

2011/10/07

ここレンタサイクル風音から電動自転車で約20分の所にある「城南宮」まで行ってきました。

距離にして約7.1キロ。

私事ですが、、自宅を改装するにあたり御祈祷してもらいに行ってきました。

平日の午後という事もあり、ひっそりとしていました。

秋晴れの澄んだ空気の中(ま、実際は国道の真横なんで、キレイな空気とは言い難いですが、雰囲気がそう感じさせてくれます)

鳥居をくぐり玉砂利の上を歩くと、何故だか凛とした気持ちになります。

ちなみに「玉砂利」の玉とは「魂」」「みたま(御霊)」の「タマ(霊)」と同じ意味と、「玉の声」「玉のような赤ちゃん」と言うように

「美しい」「宝石」「大切なもの」という意味があるそうです。

そんな意味のある玉砂利を踏みしめながら、心身ともに清めつつ本殿へ。

御祈祷をしていただく為に、用紙に名前等と記入したのち、拝殿へ案内されいよいよ御祈祷が始まりました。

御祈祷後はお庭の拝観とお茶席の券と頂きました。

20111005 (11).jpg

むか~し、その昔嫁入り前にお茶を習っていましたが、お作法すっかり忘れてしまいました。

ともかく、結構なお点前でした(^_^.)

20111005 (10).jpg

ここが都会のど真ん中とは思えない幻想的な雰囲気です。

20111005 (3).jpg

すっかり秋の風景です。

20111005 (7).jpg

奥には滝があり、鯉が優雅に泳いでます。

20111005 (13).jpg

20111005 (4).jpg20111005 (5).jpg春は4月29日、秋は11月3日に行われる「曲水の宴」が行われます。

荘内の遣水沿いに、男女7人の平安貴族の衣裳をまとった歌人たちが座り、和歌を詠みます。

和歌が出来上がれば小川を流れる盃を乗せた羽しょうをとりあげ、盃の酒を飲むというのです。

平安王朝を偲ぶ、優雅な遊びです。

11月にはそろそろ紅葉も始まり、庭もいっそう綺麗だと思われます。ぜひいかがでしょうか?

 

城南宮を後にして、風音へ戻る前にちょっと寄り道。

次の目的地へ行く途中たまたま発見した「白河天皇陵」「鳥羽天皇陵」「近衛天皇陵」

三つの天皇陵が隣接しています。

私が住む地域にも天皇陵があちこちあり、生活の風景に溶け込んでいるせいか、特別なものとして感じられずほぼ素通りしてしまい、写真も撮っていません。スイマセン(~_~;)

 

友人の息子に長い間借りていた「水曜どうでしょう」のDVDを返すのに、お礼を購入するために、

城南宮より北へ2キロの所にある「GRAND MARBLE」さんの本社工場兼レセプションルームへ。

GRAND MARBLEさんと言えば「デニッシュパン」。

今回のようなちょっとしたお礼やおもたせなどに利用させてもらってます。

ただ、こちらの本社は初めてです。

いつもは三条店のカフェで購入したりお茶したり。

三条店の方も高級感の漂う素敵なお店ですが、本社は一階が工場という事もあり「え?ほんまにここ?」と思いましたが、

2階へ上がると 【ご購入の方はインターホンを押してください】と。

恐る恐るインターホンを押し、部屋へ案内され。。。。

レセプションルームという事もあり、ゴージャスな雰囲気。

スーツ姿が素敵な男性社員の方が注文を聞いてくださった。

私が座るソファーの横で膝まずいて。。。

一瞬「ここはホストクラブか?!(行った事ないけど)」とうっとりしながらも、ふと我に返り注文を。

お礼用と我が家用と2本購入。

 

一路、レンタサイクル風音へ。

東寺東福寺泉涌寺新今熊野神社三十三間堂を経由して帰りました。

すっかり日が暮れていたので、写真を撮る事ができなかったので、コースルートのご案内だけ。

スタッフKでした。

 

ルートラボ「城南宮~東福寺他」をごらんください。