スタッフブログ

一時休業のお知らせ

いつもレンタサイクル「⾵⾳」ご利⽤頂きまして、誠にありがとうございます。誠に勝⼿ながら、⼀時休業とさせて頂きます。ご利⽤のお客様には⼤変ご不便をお掛け致しますが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。改めて決まればWEBサイト上で告知をさせて頂きます。引き続きご愛顧の程よろしくお願い致します。ご来店⼼よりお待ちしております。

梅小路公園

2016/12/01

おはようございます。

今日から12月ですね。

京都は紅葉のピークは終わったものの、今日はそれ程寒くなく、上着を着て自転車で走っていると体も暖まってきます。

 

京都駅から西に向かうと、レンタサイクル風音が堀川通り沿いに見くるのですが、

レンタサイクル風音からさらに西に行くと「梅小路公園」という大きな公園があります。

レンタサイクル風音からは自転車で5分もかからないくらいの距離にあるこの公園、実は幅広く多くの方に楽しんでもらえる公園なのです!

 

駐輪場も3か所あり、最初の3時間は無料、その後の21時間も150円。

撤去や盗難の心配なく、自転車を止めてゆっくり公園で遊んで頂けます。P1040989.JPG

 

P1040970.JPG

 

まずは今春オープンしたばかりの「京都鉄道博物館」。

写真にあるような大きな汽車や新幹線は外からでも見られます。

中にはNゲージのジオラマ、モニターを見ながら走行を操作するゲーム、いろいろな電車の仕組みの解説など、鉄道好きの方には魅力的なものばかりです。

その中でも子どもたちに人気NO1なのは、公園内を走る黒い大きな汽車。

昔の石炭で動いていて、もくもくとした煙を出し、「ポーッ」というとっても大きな音を鳴らして走ります。

走っている汽車は公園でも見られ、その大きな車輪の迫力、運転手さんの様子など間近で見られます。 

 

 P1040976.JPG

 

次は、「すざくゆめ広場」。

こちらもまだできて新しい遊具で、長い滑り台が人気です。

この日は平日の昼間で人も少ないですが、週末は家族連れで賑わっています。

横には「ちんちん電車」の車庫があって、休日短い距離ですが、水族館のすぐ近くまで行ってくれます。

乗ってみると、多少の揺れが心地よく、景色も良いので癒しのちんちん電車ですよ。

 

 

 

P1040979.JPG

 

こちらは「いのちの森」。

自然にあふれた森で、どんぐりがたくさん落ちていました。

木々に囲まれたトンネルを抜けるとJRの線路と、鉄道博物館の汽車が見えてきます。

紅葉はだいぶ終わったのですが、公園内には、梅、桜、松などさまざまな木々があり、四季を問わず、自然を堪能できます。

2月の梅が咲く頃には、春の訪れを一足早く感じさせてくれます。

 

 

 

 

P1050001.JPG

 

そして最後が京都水族館。

入ってすぐに「おおさんしょううお」がお出迎え。

かわいいペンギンたちの行進、癒しのくらげたち、スイミーのような魚の群れに、「これは何だ?」と思うような見たことのない海の生物もいました。

東寺をバックに見られる元気なイルカたちのショーも面白いですよ。

 

 

 

 

 

P1050014.JPG

 

紅葉が終っても、京都には楽しめるところがいっぱいあります。

レンタサイクル風音から近い所でも遠い所でも自転車なら、どこ

でも市内であれば1時間圏内で自由に行く事が可能です。

みなさんも是非、自転車での観光を楽しんでみて下さいね。