スタッフブログ

一時休業のお知らせ

いつもレンタサイクル「⾵⾳」ご利⽤頂きまして、誠にありがとうございます。誠に勝⼿ながら、⼀時休業とさせて頂きます。ご利⽤のお客様には⼤変ご不便をお掛け致しますが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。改めて決まればWEBサイト上で告知をさせて頂きます。引き続きご愛顧の程よろしくお願い致します。ご来店⼼よりお待ちしております。

オススメコース ~鴨川沿い編~

2018/08/27

観光地、と言えるのかは少しあやしい(笑)のですが、風音にて自転車をお借りになるお客様の中には、「鴨川に行きたい」とおっしゃる方が一定数おられます。

そこで今日は、風音より鴨川沿いの河川敷までのベストルートをご紹介したいと思います!

まず風音を出発して北に進むと、十分もかからないうちに河原町五条にでます。

P1060182.JPG

もう少し行くと鴨川にかかる五条大橋に出るのですが、ここがポイント、五条大橋は渡りません

すぐ手前に流れる高瀬川沿い、細くのびるり木屋町通りに入ります。

P1060184.JPG

P1060187.JPG

P1060186.JPG

高瀬川沿いに佇む立派な外観の旅館をちらちら見ながら進むと、右手に公園が見えてきます。

標識には仏光寺通り

P1060189.JPG

P1060190.JPG

この公園を角に、自転車でも仏光寺通りから鴨川の河川敷に出る事ができるんです!

P1060192.JPG

P1060193.JPG

P1060194.JPG

通路を抜けると見晴らし抜群!

スタッフも走ってみてわかったのですが、西側の河川敷の方が東側より舗装が良いのか、道が平坦で振動が少ないのも◎。

P1060196.JPG

しばらく進むと、丸太町通りからかかる橋のふもとにて、「鴨川公園」のプレートが。

P1060198.JPG

P1060199.JPG

P1060209.JPG

東側より幅広の河川敷には芝生が広がり、ベンチも豊富。

本を読んだり休憩したりする人がちらほら見えました。

P1060210.JPG

P1060211.JPG

亀型の飛び石を飛んで、向こう側に渡ったり、浅瀬で水遊びをすることもできます。

鴨川デルタより人が少ないので穴場かもしれませんね。

 

MEMO0004.JPG

直進してゆくと、川の合流地点・鴨川デルタに到着!水遊びをする子供たちで賑やかです。

スロープを上がると今出川通り、下鴨神社や京都御所まで足を伸ばすこともできますね!